日常

大船渡ポータル「アートで楽しむ大船渡」に掲載されています。

 

岩手県大船渡市の情報サイト「大船渡ポータル」の取材について

2019年の春先に大船渡ポータル(アローリンクス様)の学生スタッフさんから取材のお話があり、嬉しくて快諾。取材の運びとなりました。

https://ofunato.jp/Summary/info/455

「大船渡ポータル」取材の内容

大船渡をモチーフにしたデザイン・アート活動について

今回は地元・岩手県大船渡市にちなんだテーマで「大船渡を題材にしたデザインや創作活動について」のお話をしました。

実は取材を受けた際には「大船渡ポータル」の前身「おおふなこポータル」だったこともあり、女子ならではの視点・トークも多めでした。

 

若い人と楽しくお話しただけなのに素敵になってる!

学生スタッフさんとともに大船渡ポータル担当者(社員)の方も同席で取材はスタートされました。

たくさん質問をしてくださるので、さながら気分は「若い大学生さんと楽しくお話させてもらってるなあ」といった感じでした。

正直「あれ……ただこんなに楽しくお話してるだけでいいのかな…」と自分の発言に不安になりましたが、掲載内容を見てびっくり……

 

なんだか、私、とてもスゴイ素敵な人みたいになってる……!!

 

(実際は普通の妙齢の女性のはず……)

あんなことやこんなことを失言してなかっただろうか…申し訳なかったかもと思ってたのですが、よくまとめてくださいましたありがとうございます!と頭を下げたくなるくらいの素敵な内容にしていただきました…。

もう感謝するしかありません!(汗

 

 

「大船渡ポータル」学生スタッフさんに逆取材?

今回の取材は「大船渡のデザイン、作品、アートについて」でした。

ですが、個人的に別の側面…webライティング・ブログサイト指導をする身として気になったことがあったので学生スタッフさんに逆取材のようにいくつか質問しながらお話もさせていただきました。

サイトやブログ運営をされている方の参考になればと思い、内容の一部を掲載いたします。

 

なぜ取材を申し込もうと思ったのか?

大船渡で活動・活躍している方の情報をインターネットでリサーチ中に、当サイトを発見したとのこと。

サイトのデザインや雰囲気などを気に入り「この人だ!」と思っていただけたそうで……

なにより嬉しい半面、直接目の前で言われると照れました。

 

インターネット検索はどんなキーワードでしましたか?

「大船渡 デザイン」

(2019年8月現在、Google検索1位に当サイト表示)

「大船渡 アート」

(2019年8月現在、Google検索2位にmimu-memoサイト、3位に当サイト表示)

 

サイトやブログが「きっかけ」になる

大船渡市への滞在期間が短い大学生(他県からやってきた若い人たち)の情報収集を垣間見たようにも感じました。

小さな個人業(お店)であっても「サイトを作っておくこと」「ブログを書くこと」が取材をはじめあらゆる出合い・出会いになることも確信しました。

そういった意味で、今回の取材依頼は何重にも嬉しいお話でした。

人口が少ないし、年寄りが多くてネットでいちいち調べる人も少ないからサイトやブログを作っても意味ないでしょう。

とはよくいわれますが、実際にこうして「見つけてくれた人」がいる以上は「いやいやいや、そんなことないですよ」と伝えたいです。

 

サイト掲載された内容はこちら

https://ofunato.jp/Summary/info/455