文章作成

大船渡の女性起業家有志・けせん女志会とは?参加してきました

気仙地方の「女子会」ではなく「女志会」!

岩手県沿岸南部(大船渡市・陸前高田市・住田町)の女性有志が集っている

「けせん女志会」(けせんじょしかい)

についての記事です。

 

大船渡起業の女子会ならぬ「女志会」

岩手大船渡で文章とイラストを作成している及川堂制作です。

 

2018年11月8日、岩手県大船渡市で開かれた「けせん女志会」に初めて参加しました。

念のために言っておきます。

「女子会」じゃないですよ。

「女志会」です。

 

岩手の女性起業家有志「けせん女志会」とは?

念のために説明をさせていただきます。

 

「けせん女志会」は岩手県の沿岸南部にある

  • 大船渡市
  • 陸前高田市
  • 住田町

この2市1町の通称を「気仙(けせん)地方」といいます。

けせん女志会は、気仙(大船渡、陸前高田、住田)に在住・活動している女性

  • 企業の経営者
  • 起業者・起業家
  • 自営業(個人事業主)
  • 地域で頑張る女性

……といった、とにかく地元・気仙で活動している女性たちの

「交流ネットワーク」

です。

 

「起業家?起業者?会社の経営者とか…めちゃくちゃ堅苦しそうじゃないの!?」

と思うのは早計です。

 

けせん女志会の特色は岩手女性起業家団体でも異例?

大船渡・陸前高田・住田の女性起業家有志の団体

「けせん女志会」

は、数ある起業家団体の中でも異例中の異例な特色があります。

 

けせん女志会には「長」がいません。

 

便宜上しかたなく「代表」を立てる時がありますが、TOPやリーダー、長などの役職はありません。

さらにいえば、正確なところ「女性起業家団体」ではないんです。

 

けせん女志会は「交流ネットワーク」という位置づけです。

岩手の女性起業家団体・グループではあるけれども、正式には団体ではない。

便宜上は団体・グループに位置づけされるものの、団体じゃないので長は不要なんです。

便宜上として集会等の進行を円滑にするために、発足に関わった方たちがサポートをしてくれますが、担当者や司会は持ち回りです。

けせん女志会の信念・信条

代表者・長がいない「交流ネットワーク」である、けせん女志会。

なぜなら

「フラット&ウェルカム」

という信念があるからです。

 

個人的に思うに、

「女性起業家」として一個人がそれぞれ独立して

 

この町は、大船渡は、陸前高田は、住田は、もっと楽しくなる!!

 

この1点だけが共通認識であれば、

個々がそれぞれの得意分野・好きな道を突き進めば良い!

独立性と信頼性、そして互いの能力を尊重する土台があるからこその「けせん女志会」なのだなと実感しました。

 

「けせん女志会」は「この町は、もっと楽しくなる!」という1点の志ながら

  • 女子ならではの志
  • 起業(仕事)の志
  • 楽しむ&面白くする志

なども含まれているように感じました。

だからこそ、

「女子会」ではなく「女志会」なんです。

 

けせん女志会2018年11月は「交流会」

今回のけせん女志会は「交流会」ということで、大船渡市内の飲食店で開催。

初参加の私は、正直いって……

 

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

心の中の私はこんな感じで、会場まで足を運びました。

実は「及川堂制作」の看板をつけて初めてリアルの場に、表に出たのが、この「けせん女志会」。

ある意味、名実ともにデビューの日で大船渡に「Webライター」および能力の需要があるのかどうか?が自信がなかったのですが……

 

自分のできることや能力は、他の人の「伝える」をサポートをすることができる!

 

と、けせん女志会に参加していた方々から勇気と確信を得ることができました。

特にブログでも語っていた話の本質部分を思い切ってしてみたところ「なるほど!」という声…気付きや価値をお渡しするのも私の仕事の一部なので「なるほど!」の声は私にとっては褒め言葉と同じです。(ありがとうございます!)

 

けせん女志会参加メンバーのスゴイところ!!

価値観や発想力・探究心がとても広く深い参加者たち

実は私が参加する直前まで

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

といった気持ちでいたのには、理由があります。

それは

 

「形のないモノなんだから格安・無料でいいでしょ?」

「そんなんで金とるの?」

「そんなサービス誰が必要なの?買うの?」

 

サイトやブログしかり、文章しかり、デザイン・イラストしかり……

私が生み出すものは実質「形がないもの」です。

 

だからこそ、否定的な声をネット上で受けたこともあります。

ごく一部、直接受けたこともあります。

でもそういった意見をいただいてもスルーできていました。

(凹みはしますけど…苦笑)

 

ただ今回は、地元でリアルな対面でのこと…正直ある種の「覚悟」をして行きました。

「Webライター…怪しい人と思われても、仕方ない」

 

でも、違いました。

 

「おおー!そうなんだ!」

「えっ、そんなことができるの!?そんな世界があるの!?教えて!!!」

 

一切否定的なことを言われることはありませんでした。

それどころか「知らない世界を知ることができて面白い!」「興味ある!」「というかその技術教えて!」という価値観・探究心ある方ばかり。

 

偏見や色眼鏡でみる人はおらず、理解してくれたり「そういう世界だよねー笑」とその種の業界あるあるを知っている方もいました。

 

スキル高い!特殊能力者!紹介しきれない!!(汗

けせん女志会では「アピールタイム」(自己紹介)の時間も設けられています。

その時の紹介内容やPRがすごすぎて、どう紹介して良いのか困るくらいの参加者の能力・内容でした。

さらに個別でお話しさせていただいた方たちのお話・体験を聞いただけでも「えっ!!スゴイですね!!」を連発してしまう話題ばかり……

そのごく一部を切り抜くように紹介すると……

  • ハイブリッド情熱のNPO法人創立者
  • 経営塾さながらのネイリスト
  • ハートフル国家資格キャリアコンサルタント
  • 乾燥フルーツの妖精的スペシャリスト
  • バラ香る年齢不詳サロンオーナー
  • カワイイとぬくもりも編み込む編み物マスター
  • 人も土地も全てを浄化し癒やす達人
  • 全てを見通すパワーストーンの使い手
  • 子どもの多面的トータルケア能力者
  • 和と筆と名言コラボアーティスト
  • 椿と笑顔咲きまくる商社オーナー
  • 未来の美人起業家

(了承を得ずに超個人的かつ勝手な印象で切り抜きました。修正訂正等、随時対応致します!((参加者様各位)))

お一人お一人がすごいため、詳細は省略せざるを得ません……交流会の2時間はあっという間でした!(汗

けせん女志会は「けせん女子会」の要素もある?

今回は「交流会」ということで…お互いが最近身近で起きている話題・興味ある話題があちこちで飛び交っていました!

色んな立場の女性がいるので、子育てあるある、家庭あるある、家族や防災のことなども…!!

仕事、家庭、生活と話題が尽きない会でした!

そしてメンバーのトーク力もスゴイ……起業者・地元で頑張る女性は、眼の前の相手に伝える能力というかエンターテイメント性があって魅力的な方ばかりでした。

 

空気があたたかい!拍手と笑いある女性起業家メンバー

寒い岩手だから11月はもう暖房が入ってて空気が暖かい…じゃないですよ!

結構あがり症で結構カチコチに緊張したがりな自称・内気な私が、とてつもなく饒舌になってしまうくらい、場が空気が、自然とあたたまっているんです。

無理に盛り上げるとかパリピな盛り上げとか、一切なしに、自然と、ふわっと盛り上がる!

これは集ったメンバーの人柄のたまものと思います。

(本当にありがとうございました!)

 

地元新聞社も注目のけせん女志会交流会

今回のけせん女志会交流会には、地元・大船渡にある東海新報社の女性記者の方も参加、取材をしていました!

 

2018年〜2019年今後のけせん女志会開催日程は?

今後も岩手県沿岸南部で活動し続ける女性起業者有志による交流ネットワーク「けせん女志会」。

興味のある方に「けせん女志会」のことが届きますよう、私が参加した会に関しては、ご案内やご報告を「ブログ」にて掲載していく予定です。

 

それでは!

 

追記

2019年のけせん女志会にも参加してきましたよ!